キャッシングメリットはどこにあるのか?

身近になってきているキャッシングの借り入れ

キャッシングは、お金を借りるために便利なサービスとして知られていますが、具体的にどんなメリットがあるのだろうか?と疑問に思う方も少なくないことでしょう。実際にいろいろ調べてみますと、キャッシングには主に3つのメリットがあると言われています。

 

1つ目は、お金が必要と思った時にすぐに審査から融資までの対応をしてもらえるということです。最近では即日審査、即日対応のサービスも増えてきていますので、このようなサービスを利用すれば、申し込んだその日に融資を受けることも可能です。

 

2つ目は、繰り返し利用できると言うメリットです。通常の融資は一度きりの融資になりますが、こちらのサービスは限度額を設定しておけば、その範囲内で繰り返し何度でも利用が可能なのです。目的も定めずに、すぐにお金を借りることができるというのは、他の融資と比べて大きな特徴となっています。

 

3つ目は、融資をしてもらう方法の簡便性でしょう。こちらのサービスは専用のカードを発行してもらえば、提携のATMからお金を引き出すのと同じような操作で、融資を受けることができます。コンビニであれば24時間365日利用が可能となりますので、本当に便利にお金を借りることができるのです。

 

友達紹介システムを導入しているキャッシング

キャッシング業者には、友達紹介システムを導入しているところがあります。小さな業者によくあるサービスで、紹介人数に応じて金利が引き下げられるのです。こうした業者は大手にはない特徴があり、総量規制とは異なる貸付制限を設けているところもあります。

 

例えば、貸付額は年収の○○%というように規定があり、総量規制の範囲よりも少額設定となっています。総量規制がある場合、年収300万円だと融資額の上限は100万円となりますが、年収の20%までに設定している場合は最高60万円までとなります。

 

総量規制を超えることは法律違反となるため、普通の業者では超過した金利で貸し出すことはありません。融資限度額は少なく、50万円以内のところが主流です。大手の限度額と比べると10分の1程度になっていますが、決して少ないわけではありません。

 

大手では500万円対応という宣伝をしていても、実際に借りるとなると至難の業です。50万円借りられれば多いほうですから、限度額に関しては業者の規模によるハンデはないのです。年齢制限は通常のキャッシングの場合、20際以上からとなりますが、規模の小さな業者では18歳から対応しているところもまれにあります。

どこで借りるかをよく選ぶことも重要な要素

大手キャッシングのプロミスは早い審査と手軽な融資で人気ですが、借りるにあたってのデメリットや欠点も見ておきましょう。

低金利とされるオリックス銀行カードローンについても、どの程度の金利差があるのかは申し込み前にチェックする必要があります。